バレンタインデーにおすすめ【大好き!】を伝える英語絵本】

Love

もうすバレンタインデー!

バレンタインデーにちなんで、【Love】を伝える英語絵本をレビューします!

エリックカールの【はらぺこあおむし】から、I love you!

はらぺこあおむしが登場するこの絵本。

はらぺこあおむしが、I love you! の理由を言ってくれるんです。

You are so sweet.

You make the sunshine brighter…


Love from The Very Hungry Caterpillar (The World of Eric Carle)

シンプルな英語表現で、テンポよくあっという間に読めますよ!

絵本を読みながらイラストを英語で言ってみても、いいんじゃないかな。

心あたたまるセンテンスとイラストで、何度も繰り返し読み聞かせしたくなる絵本です。

対象年齢はネイティブの1歳児前後からです。

生き物たちも、【好き】っていう気持ちを伝えあう!

ハチ、てんとうむし、かたつむり。。。自然の中にいる生き物たちが、相手に「好きだよ!」って言う気持ちを、その理由とともに伝える絵本が、【Bee Mine】です。


Bee Mine

絵本に出てくるセンテンス、

You always make my day so magical and bright.

例えばこのセンテンスを応用して、読み聞かせが終わったら子どもに、

You always make me happy.

You always make my day special.

と、伝えてみてもいいですね。

ページのところどころに切り抜きがあって、そこから次のページに描かれているものが見える仕掛けもありますよ!

対象年齢は、ネイティブの2歳児前後からです。

いろんな【cuddle】が、あるんだね。アルファベットで【cuddle】を表現

cuddle- 日本語の意味を調べると、「抱きしめる」とありますが、【抱っこ】、【ギュッとする】に近いかな。

英語絵本【The ABC of Cuddles】では、アルファベットのAからZで始まる、大好き!を伝えるいろんなギュッ!が、動物の家族とともに紹介されています。

A is for airport cuddle, when it’s time to go away.

E is for everyday cuddle, when you leave each day for school.

この絵本を読むと、1日の中でいろんなcuddleをしていることがわかりますよ。


The ABC of Cuddles (English Edition)

Let’s do an everyday cuddle!

I’ll give you an everyday cuddle.

などと言いながら、お子さんとギュッ!としたいですね。

対象年齢は、ネイティブの3歳児前後からです。

一番大きい【Love】

自分たちの周りにはたくさんの大きいものがある。

But it’s not as big as my love for you.

子どもへ送る【Love】のメッセージ。本当に、この言葉に尽きますよね。

シンプルだけど、力強いメッセージを送ってくれる英語絵本【Big Love】。

色鮮やかなイラストでは、様々な家庭の形も見せてくれています。

残念ながらアマゾンでは見つけられなかったのですが、イギリスの【book depository】に、ありました。

https://www.bookdepository.com/Big-Love/9781760652890

バレンタインデーにちなんで【大好き】を伝える絵本を4冊、ご紹介させていただきました。特別な日に限らず、大好きな誰かに【好きだよ!】という気持ちを伝えられたらいいな。。。

バレンタインデーが終わっても、お子さんに【Love】がテーマの英語絵本を読み聞かせしたいですね。

上記4冊の絵本は、動画でも紹介しています。もう少し詳しく知りたいな!というあなたに、ご視聴いただけますと喜びます。